2017年06月26日

なかなか更新できなくて

一旦書くクセが抜けると、なかなか更新できないな。
劇団創設からよくも毎日続けていたものだ…。

221.jpg

毎日。
隙間なく。
活動しております。
戦いだ。
自分の時間がまったく取れない。

posted by ちゃぼ at 23:33| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月06日

本腰入れて台本修正

photo-1473186505569-9c61870c11f9.jpg

黙々とひたすら台本。
諸々、演出の域は超えているのだけど、
いまある環境の中で、できる限りのことはやる。
どうにか今週中に終わらせたい。

急がないと昨日から稽古も始まって、
WSのことも考慮に入れると身動きが取れない。
残った時間でいろいろやるにも限度がある。
ラグナロク、まだ一話しか終わってない!
大西さんに送らないとー!
放送日はまたアナウンスします。もう少しかかりそうです。

posted by ちゃぼ at 22:59| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月04日

誰に認められるべきか

u5wizajqnzg-tinasss-floersch.jpg

人は誰でも認められたい。
人間は意志を持ち、言葉を手に入れ、
自己の存在を認識できるようになった。
人が生存のために社会を形成してからは、
生きていく理由と存在の証明を求められている。
社会の中で本能は、単純な生命の維持だけでは足りず
生存が脅かされると感じているのだ。

人は自信がないほど存在の証明に固執する。
たとえば
成績がどれだけいいか、
運動がどれだけできるか、
お金をどれだけもっているか、
有名人とどれだけ知り合いか、
友人がどれだけ多いか、
どれだけ愛されているか
どれだけいい子でいられるか。

私は生きていていいのだ、という根拠。
それを強く感じていたいということ。
名声や権力を求める欲求。
人より優れていたい。
自分より多くを持っている者を貶めたい。

誰に認められたいのか。
誰に認められるべきか。

それを見つけることが、とても大事だと思う。
どういう物差しでそれを判断するか。
その見識と決断力を身に着けることで
承認欲求はある程度はコントロールできる。
認められたい人を決めるということは
生き方の方向をつけることだ。

本当に自分を認めてもらいたいと思える人は、
それほど多くはないだろう。

posted by ちゃぼ at 14:49| 東京 ☀| Comment(0) | 生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月03日

土曜の劇場を聞きながら

お久しぶりです。歳岡です。

いまは共謀罪のこともあり、
FMたちかわのラジオ番組、土曜の劇場では
ドラマ「国士無双!」を再放送しています。

なかなか発信できなくて申し訳ありません。
ラグナロクは鋭意編集中です。
ブログを書いていない間も、やることがたくさんあって、
大変な毎日を過ごしております。
先週から体調を崩して、扁桃腺が腫れたりして。
それから今は演出する舞台の脚本直しをやっています。
更新は無理しない程度にやっていきたいと思います。

一月の舞台の「慾張り羊のシャグラン」映像チェック用の
ディスクが届いたので、また少しずつ書いていきたいと思います。


posted by ちゃぼ at 23:08| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

作品紹介「これから正義の話をしようゼ!」

すいません、
昨日はブログ更新できませんでした。
いろいろ残務があったりするものでして。
そして今夜はラジオを聴いていただき、ありがとうございました。
で、ラジオの中でもお話しましたが、
来週は「これから正義の話をしようゼ!」の
ラジオドラマを流します。

そしてこのブログでも、
「これから正義の話をしようゼ!」について書きます。

P1209212.JPG


「これから正義の話をしようゼ!」


2011年ルナティック演劇祭優勝。
2013年ひつじ座30分劇場予選1位

化学戦隊ジャスティスファイブは正義の味方。
ついに悪の組織の大幹部「カスミのジョー」を追い詰めた!
だが、ジョーが命を狙う弁天堂の社長は、
裏取引で金儲けを企む悪人だと聞かされ…?

「正義〜」は、これで5回目の再演です。
台本もマイナーチェンジしていて、
始めはレッドとジョーと博士の部分だけだったのが、
30分劇場に出すにあたって、
ほかのジャスティスメンバーのくだりが入ったり、
単体でやる時には博士の口上が入ったり。

P1209036.JPG

今回は、ガニメデスの正体である達也と
その婚約者、麗子とのやりとりが入りました。
これで結構シビアな話になりました。
首には布にプリントされたタカヒロの写真が…。
それを最後に拾う麗子が物悲しいです。

P1209139.JPG

ちなみに、ミコとカシームもあの二人ですが、
それと関係があるかはあいまいにしてあります。
そのようにも考えられるし、
別とも考えられるし。
いくつか解釈によって変わる話にしてあります。
白と黒の違いについても。

P1209373.JPG

「これから正義の話をしようゼ!」は
初演の時から大体音の高さとかリズムとかは
ほぼ決まっていて、そこに当てはめるということが
多かったんですが、今回はにいやんだったので
センスにおまかせしました。
なかなかパワフルでおちゃめなレッドになったと思います。

P1209327.JPG
普段のにいやんでは見られない表情ww

かすみのジョーは咲季が演じましたが、
クールビューティで、歴代のジョーの中でも
もっとも書いた時のイメージに近くて、良かったです。
ラジオでも言いましたが、もう少し稽古時間があれば、
という作品でもありました。

P1209189.JPG

またこの作品は再演することがあると思います。
その時に向けて、またいろいろパワーアップしたいな。

posted by ちゃぼ at 00:03| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月26日

作品紹介「パニッシュメント」

P1209390.JPG

「パニッシュメント!」

2013年ルナティック演劇祭優勝短編集のひとつ。

【あらすじ】
全国大会常連高校の監督は実は体罰教師だった。
とうとう我慢の限界を迎えた生徒たちは、
氷浦博士に助けを求めるが…。

【キャスト】
内村… 藤本貴行
藤本… 中山泰香
鈴木… 小菅達也
鬼瓦… 長野耕士
ビビアン… 工藤沙緒梨
氷浦鏡四郎… 歳岡孝士
助手… 野田あゆ美

パニッシュメントは2013年に書いた話。
まだオリンピック招致の最中で、
女子柔道の選手が暴力を受けていたと告発したことが
大きな話題になっていた。

女子柔道強化選手による暴力告発問題(リンク)

それから、高校のバスケ部の選手が
体罰を受けて自殺したという話や、
バレー部の選手が体罰を受けていたという話など
「体罰」がクローズアップされていた中で
パニッシュメントは書かれた。

P1209924.JPG

体罰問題は難しい。なにより線引きが難しい。
だから、全部ダメにしてしまおうというのもわかる。
ただ猫も杓子も体罰反対、というのも違う気がする。
まあ、そういうことを書いた話です。
それだけ言うとマジメっぽいけど、
見た人は分かると思うけど、実際はバカな話ですw

P1209827.JPG

冒頭から殺陣が2分以上と長い。
鬼瓦VS生徒3人
のっけから体力勝負。
動くのが得意な人たちが集まったので
時間はそれほどかからなかった。

P1209641.JPG

鬼瓦は、2013年版は上田直樹がやっていて
ほとんど台本に忠実な、寡黙で、
教育に情熱を秘めた鬼監督だった。
けど、今回の伯爵(長野耕士)版は
主張の強い、エキセントリックな役になった。
割と俺が書く台本は説教くさい部分があるので
今回はオムニバスの最初の話だし、
これもアリかなと思って、そのまま行った。

P1209600.JPG

丹羽隆博がつけた殺陣で、
タオルを使ったのは新しかったね!
ヤスカはもっと殺陣増やしてやればよかったかなあ。
今回、役としては、戦いメインじゃなかったから
今度めっちゃ女の子が暴れる話を書いたらお願いしよう。

P1209880.JPG

posted by ちゃぼ at 21:27| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

まだしばらくは回復しきらないので

DSC_0181.JPG

忙しい日々は続いているわけですが
演劇関係は少しだけお休みしています。
今日はスマホがぶっ壊れているので、
ドコモショップに行こうとしたら、
いつのまにか閉店していて、
違うところにいったら、込んでて大変でした。
で、散々待ったところで結局シンプルな答え。
全とっかえが早いということ。
まあ、お金は結構かかるんですがね…。

ところで明日から、「慾張り羊のシャグラン」の
作品ごとの紹介をしていきたいと思います。
写真は開演前のファム役の美緒。
未来のチンピラのサングラスかけてます。

今週は少しスローペースで生きています。
編集も来週から徐々に始める予定です。
できればバンバン片づけたい。できればね…。

posted by ちゃぼ at 21:42| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月24日

8本のオムニバス

P1178040.JPG

慾張り羊のシャグラン、無事終わりました。
無事終わりましたが、
オムニバス8本は多かった!

ハンパなかった。死ぬかと思った。
実際、終わった後の生活のことなんて考える余裕もなく、
終わった今、なにも考えられずフラフラしています。
もうこの本数の舞台は二度とやりません!(笑)

作品数が8本あれば、
その分、衣装&小道具も数倍。管理も大変。
いま家の中はもの凄いことになっています。
出演者も多く、作品ごとにNGをまとめるのはパズル。
そして6本が再演とは言え、
今回に合わせた台本の直しも大変。
忙しすぎてストーリーテラーの執筆は
完成が正月だったし、ほかの稽古にかかりきりで
稽古時間がほとんど取れず、
美緒には大変な思いをさせました。
他にも、
連絡とか手配とか、いろんなことがギリギリで
参加者の皆さんにもいろいろお世話になりました。

あと、音響さんと照明さんのきっかけの数も
ハンパなかったし、文句ひとつ言わず
全日程こなしてくれた、大明神と阿久津さんに
スーパー感謝です!
劇場の現状がウェブサイトの情報と
かなり違っていてそれがものすごく大変で
舞台監督の早坂さんも、頼りっぱなしでした。
荻窪小劇場に椅子を手配してくれた染くん、ありがとう。
美玖には制作をお願いし、
あーこんなに変わるもんなんだなあと実感。
お願いして良かった。
ぐっちーも忙しい中、撮影ありがとうー!

結果、お客さんもたくさん喜んでくれて、
白チームだけ見る予定だった人が、
黒チームも見てくれたりとか、
ありがたい現象がいっぱい起きました。
それだけでも本当にやって良かった。
もう8本はやれないけど(笑)
去年の「逆襲のFOOD CHAIN!」の準備期間から
約半年、休みと呼べる休みもなく
ずっと走り続けてここまで来た。
しばらく燃え尽きて動けないと思います。
とはいえ、実は今週も
これまで舞台で後回しにしていた予定が
目白押しなのだけれど。
まあでも、それでも、少しずつ休みます。

posted by ちゃぼ at 20:03| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする