2016年12月06日

慾張り羊

今日は去年の4月に
「遺産遊戯!」で作・演出した
team☆G-VAの忘年会でした。
役者がこんだけ集まるとエネルギーすごいな。

「慾張り羊のシャグラン」明日は三回目の稽古です。
ちなみにシャグランとは嘆きとかそういう意味です。
このスケジュール。俺自身が慾張り羊のシャグランか。
それでも1月終わるまでは、馬車馬のごとく。
稽古も始めからよいスタートを切りました。
さらに気を引き締めて。
稽古場の場所取り合戦にも勝たないとな。

いつものことですが、
今回も必ず面白い舞台にします!
ぜひ、よろしくお願いいたします!

omote0102ss.jpg

ひつじ座30分劇場決勝リーグ優勝ご褒美提携公演
「慾張り羊のシャグラン」

辺境の地にひっそりと立つ小さな研究所。
そこにはおそるべき科学力を持つ異端の博士が住んでいた。
これは本来、決して世に出ることのないDr.氷浦鏡四郎の
記録を抜き出した秘密の物語である。
見よ、幸せになりたい人間たちが科学の魔法にすがりつく様を!
過去に戻りたがる者、痩身を望むもの、あるものは復讐を実現し、
又ある者は正義の味方となった。
欲望の果てに彷徨える子羊たちは何を見るのか…!
劇団Please Mr.Maverickが送る、優勝作品+未公開+新作短編集!

【チケット】
全席自由
前売り2,800円/当日3,300円
白黒セット割5,000円
チケット申し込み、お問い合わせは
hitsuji@maverick.main.jp

【劇場】
ひつじ座(東京都杉並区梅里2-40-19 ワールドビルB1F)
東京メトロ丸ノ内線南阿佐ヶ谷駅徒歩5分
JR阿佐ヶ谷駅南口徒歩12分

--------【白ひつじチーム作品】---------

●「パニッシュメント!」
2013年ルナティック演劇祭優勝。
全国大会常連高校の監督は実は体罰教師だった。
とうとう我慢の限界を迎えた生徒たちは、
氷浦博士に助けを求めるが…。
●「この、豚女」
2013年ルナティック演劇祭優勝。
運動は嫌だが痩せたい女、美南子。
遺伝子の研究をしているという氷浦の噂を聞きつけ、
科学力で痩せさせろと迫る…!
●「これから正義の話をしようゼ!」
2011年ルナティック演劇祭優勝。
2013年ひつじ座30分劇場予選1位勝ち抜け。
化学戦隊ジャスティスファイブは正義の味方。
ついに悪の組織の大幹部「カスミのジョー」を追い詰めた!
だが、ジョーが命を狙う弁天堂の社長は、
裏取引で金儲けを企む悪人だと聞かされ…?
●「恩寵のエクスピアシオン」
2012年SS-1グランプリ優勝。
カシームは優秀な神学生。西側の横暴なやり方に反発する
学生の一団はモスクを占拠し、立てこもった。
そこで一人の少女、みこがトイレに行きたいとゴネはじめる…。

--------【黒ひつじチーム作品】---------

●「理系女プリンセス」
未公開作品。
小日向春美は女性研究者。ついに長年の研究が実を結び、
が発表され、あっという間にスーパースターに!
ところが一転、コピペ疑惑からどん底に突き落とされる…。
●「悪魔に願いを」
2013年ルナティック演劇祭優勝。
会社員の秀樹はある日突然リストラ宣告!
自殺を決意した秀樹は楽に死ねないものかと
研究所を訪ねるが、そこで悪魔と出会う事に。
●「戻る男」
2011年ルナティック演劇祭優勝。
2016年ひつじ座30分劇場決勝リーグ1位優勝。
虎太郎は売れない小劇場の役者。タイムマシンを作る
クラウドファンディングに申し込むと、
怪しい占い師が訪ねてきた!
●「覇者のエルプシャフト」
今回、初上演。
戦士ショウと白魔道士アスカはついに魔王が住む
最後の城にたどり着いた。果たして2人は、
世界の平和を取り戻すことはできるのか。
そこで見た、魔王の正体とは…!

【キャスト】
新原武(劇団扉座)
丹羽隆博
工藤沙緒梨(カプセル兵団)
中山泰香(カプセル兵団)
星澤美緒
長野耕士
小松金太郎
藤本貴行
小山内詩音
渡辺咲季(テアトルアカデミー)
小菅達也(劇団命)
照久
染川太一
草野智博
植松宗祐
野田あゆ美(劇団Please Mr.Maverick)
歳岡孝士(劇団Please Mr.Maverick)

【スタッフ】
舞台監督:早坂富雄
照明:阿久津未歩(LICHT-ER)
音響:鷹取こうへい
殺陣:丹羽隆博

【協力】
劇団扉座 / カプセル兵団
テアトルアカデミー / 劇団命
阿部将之 / LICHT-ER
斉藤優紀 / みんぐるす

携帯からの予約はこちらをクリック!




※セット割をご希望の方でこりっちからご予約される場合、
二つご予約いただいてから、備考に「○日○時とセット」とご記入下さい。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします!
posted by ちゃぼ at 00:20| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月02日

今日はラジオドラマの収録第一弾でした!

今日は、中目黒のスタジオで、
ラジオドラマ「ラグナロク」を収録してきました。
とりあえず、予定通りに録れて一安心。
残りは来週の木曜日。
現場進行と出演の両方はなかなかハード。
だけど素敵な声優さん、役者さんに集まってもらって、
いい作品になりそうです!
来週も予定通りにいくといいなあ。

ちょっと時間を読みまちがえて、
終電を逃してしまったけど、
できるだけ早めに寝たい!
posted by ちゃぼ at 00:34| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月29日

ディファイルド、終わったらすぐ次!って・・・

DSC_2366.JPG

本番終わったァー!
評判も良くてよかったあー!
さようならハリー!

・・・なんて、そんな簡単に行くわけはなくて。
でも行かなきゃいけない。
のんびりしてる暇はないんだ。
12月はラジオドラマ「ラグナロク」の収録だし、
明日はその稽古だし。もはや今日か。
1月の「慾張り羊のシャグラン」もつなぎの部分をかかなきゃ。
稽古場もとらなきゃいけないし、
あとは、関係各所に連絡と…
あと、なんだっけ?あと3つ4つあるよ。
事務処理が。
同時並行してたけど、本番前はさすがに
全部まとめてはやれない。いくつかはやってたけど。
整理してひとつずつ片づける
ラジオドラマの収録が終わって、
1月公演が終わるまでは、まだまだ終わらない。
やらなければならないことは!

休んでる暇もない。それでも戦う。
posted by ちゃぼ at 00:13| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月26日

ディファイルド、感想

舞台ディファイルド、木曜公演終了後、
ありがたいことに嬉しい賞賛を
いくつかいただいております。
やはりこのようなお声をいただくことは
嬉しく、力になります。ありがとうございます。
ということで一部ブログでも紹介させてください。

舞台ディファイルド感想まとめ(リンク)










一部ですが、嬉しい言葉ばかり。
報われる思いです。
皆さま、本当にありがとうございます。
日曜日も全力を尽くして演じさせていただきます。
どうぞ、よろしくお願いいたします!



images2.JPG

「ディファイルド―毛の短い犬の便宜性―」

■歳岡の出演する回も残すは日曜日のみとなりました!
 11月27日(日)12:30から(※山崎晋さんバージョン)
○作:リー・カルチェイム 
○訳:小田島恒志
○劇場:ART THEATER かもめ座
 (東京都杉並区阿佐谷南3-5-2 牧野ビルB1)
  東京メトロ 丸の内線「南阿佐ヶ谷駅」徒歩5分
  JR「阿佐ヶ谷駅」徒歩10分
○チケット:前売り2500円 当日3000円
○連絡先:info@maverick.main.jp
(お名前と日にちと枚数を書いて、メールしてください!)




posted by ちゃぼ at 00:24| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月25日

本日はディファイルド、ご来場いただきまして、誠にありがとうございました!

本日は雪がふったり、冷え込んだりと、厳しい天候の中、
ご来場いただきまして本当にありがとうございました。
皆様のおかげで、素敵な舞台になりました。
ありがたいお声をたくさんいただき、感謝の念に耐えません。
本当にありがとうございました。
残る日曜も全力を尽くして参ります。

なかなか詳しく回想する時間もないのですが、
いずれ、blogにも公演のお話など
書いていきたいとおもいます。

まだ、日曜日12時30分の回のお席は
御用意できますので、
よろしかったらぜひお越し下さい!
posted by ちゃぼ at 00:50| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月23日

明日が出番。ディファイルド。新しい挑戦へ。

photo-14326714317392222222222222-d0ba1dd6e3c7.jpg

今の技術でやれることをやっていても
今の技術でやれないことはやれないまま。
挑戦をしていかなければ。
新しい事、難しいことに挑む。

「挑戦」は面白くなる要素を持っている。
でもミスにつながる可能性も含んでいる。

毎回、自分を賭けていかなければ、
お客さんは「ああ、いつもの歳岡だね」
「歳岡らしかったね」で、終わってしまう。
そしたら、何役の歳岡を見たって同じだ。
役者の挑戦は、価値につながる。
いつも新しい面を開発して、見せていく。

今回上演する作品は
奇をてらった台本ではないし
そういう演出もありません。
大きな音楽がかかることもなく、
派手な照明に照らされることもない。
ただ、二人のやりとりを積み上げていく。
純粋な演技。素材が命の舞台。
この難度の高い舞台を、必ず面白くする。
今までの自分から、一歩先の自分へ。

明日、本番です。
雪だそうです。
僕が生まれたのも雪の日でした。

夕方には止む予報ですが、
足元には充分にお気をつけてご来場くださいませ。
役者、スタッフ一同、皆様のお越しをお待ちしております。


「ディファイルド―毛の短い犬の便宜性―」

■歳岡の出演する回!
 11月24日(木)19:30から(※小林尚臣さんバージョン)
 11月27日(日)12:30から(※山崎晋さんバージョン)
○作:リー・カルチェイム 
○訳:小田島恒志
○劇場:ART THEATER かもめ座
 (東京都杉並区阿佐谷南3-5-2 牧野ビルB1)
  東京メトロ 丸の内線「南阿佐ヶ谷駅」徒歩5分
  JR「阿佐ヶ谷駅」徒歩10分
○チケット:前売り2500円 当日3000円
○連絡先:info@maverick.main.jp
(お名前と日にちと枚数を書いて、メールしてください!)

images2.JPG


posted by ちゃぼ at 20:08| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小屋入り二日目

DSC_2371.JPG

歳岡の最初の出番は木曜夜なので
ゲネは木曜日にやりますが、
今日は通し稽古をしてきました。
まあ、ほとんどゲネに近いですが。
しかし改めて劇場に立ってみると、
演技スペースが広く、稽古の時より
動きと台詞のメリハリを強めに
しなければならなかったり、
当然、声の響き方が違うので、発声も見直し。
微細な環境の違いでも、
お互いの演技にかなり影響があるので、
その修正に少々時間がかかっておりますが。
勿論、木曜日にはきちんと間に合わせます。
劇場は乾燥しているので、喉は気を付けないと。

客席はかなりせまいつくりですが、
お席はまだご用意できますので、
ぜひぜひご連絡、お待ちしております。
すでにご予約いただいた皆さま、
ありがとうございます。
必ず面白い舞台にします。

上げたハードルを越えていこう。

posted by ちゃぼ at 00:02| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月22日

遠い先だと思っていたその日もいずれやってきて、そして過去になっていく

photo-1466454709953-f4b128c56f48.jpg

きょうは月刊マーベリック、聴いていただいて、
ありがとうございました。
10分間、思いつくまま、
だーっと喋り続けました。
印象に残ったフレーズもあったと思います。
が、入りきらなかったことがあります…。

それは今週の舞台の宣伝です。
今日は早朝お台場からの
少し遅れての小屋入りでした。
かもめ座は不思議な劇場で、
幕を全部取り払うと、本棚があるのです。
小屋主さんが本が好きだということで
それは大した量なのです。
それをそのまま図書館に見立てて、舞台にします。
演技スペース、すごく広いです。
上演時間は1時間50分程度ですが
半分以上は僕が喋っています。
1ページまるまる喋ることもざらで、
滑舌は要求されるし、知識は要求されるし
記憶力は試されるし、とんでもない舞台です。
それでも、大先輩との演技合戦は
とてもスリリングで、楽しいものです。
演劇の楽しさと凄さを見せるための舞台。
実はまだお席が残っております。
この長い長い役は、
いまの歳岡孝士ができる演技の集大成だと思います。
今日も、演出家や出演者とそろって語り合った内容も
本当にみんな舞台が好きで、この作品について
考えているんだなということ。
僕は出番が2回で
2回とも違う方がお相手である意味1回勝負。
これだけ長い出番の舞台、
集中力を研ぎ澄ませて、どこまでやれるか。
ぜひ、見に来てやって下さい。


「ディファイルド―毛の短い犬の便宜性―」

■歳岡の出演する回!
 11月24日(木)19:30から(※小林尚臣さんバージョン)
 11月27日(日)12:30から(※山崎晋さんバージョン)
○作:リー・カルチェイム 
○訳:小田島恒志
○劇場:ART THEATER かもめ座
 (東京都杉並区阿佐谷南3-5-2 牧野ビルB1)
  東京メトロ 丸の内線「南阿佐ヶ谷駅」徒歩5分
  JR「阿佐ヶ谷駅」徒歩10分
○チケット:前売り2500円 当日3000円
○連絡先:info@maverick.main.jp
(お名前と日にちと枚数を書いて、メールしてください!)

images2.JPG

お待ちしております!


posted by ちゃぼ at 00:26| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月19日

来週いよいよ、舞台本番です。

本番が近づいてまいりました。
いよいよ来週、
舞台「ディファイルド」が始まります。
小林尚臣さんもこの脚本のことはすごく褒めていて、
やっぱり面白い舞台なのだと実感します。
海外の脚本で、権利が厳しく管理されていて、
日本ではほとんど上演されていない台本です。

ただ、一度上演したところは、評判が良いため、
権利を取得しなおして再演するところがほとんどだそうです。
役者にとっては約1時間50分の二人芝居の演技合戦です。
それを尊敬できる大先輩とやれる機会などほとんどありません。

歳岡の出演は2回だけですが、
おすすめの舞台なのでぜひ見に来てやってください。


「ディファイルド―毛の短い犬の便宜性―」

■歳岡の出演する回!
 11月24日(木)19:30から(※小林尚臣さんバージョン)
 11月27日(日)12:30から(※山崎晋さんバージョン)
○作:リー・カルチェイム 
○訳:小田島恒志
○劇場:ART THEATER かもめ座
 (東京都杉並区阿佐谷南3-5-2 牧野ビルB1)
  東京メトロ 丸の内線「南阿佐ヶ谷駅」徒歩5分
  JR「阿佐ヶ谷駅」徒歩10分
○チケット:前売り2500円 当日3000円
○連絡先:info@maverick.main.jp
(お名前と日にちと枚数を書いて、メールしてください!)

images2.JPG

お待ちしております!


それから、本日は23時より、
エフエムたちかわで、「国士無双第3話」が放送されます。
こちらも、よろしくお願いいたします。

posted by ちゃぼ at 10:48| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月18日

明日は1月公演の顔合わせ

明日は1月公演の顔合わせだ。
ディファイルドも来週本番だ。
ラジオドラマのスタジオ収録ももうすぐだ。
「面白いんだよ」って宣伝して、
それを越えて行かなきゃならない。

それができる人間じゃないと生き残れない。
そして忙しかろうがなんだろうが
それはお客さんには関係ない。

ただ、いいものを見せるだけだ。

posted by ちゃぼ at 00:08| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月17日

さよならバッコスお別れ会

IMG_06225.JPG

もう、どこに自分がいるかもわからないくらい
たくさん人がいる!愛された劇団なんだな。
劇団バッコスの祭の「さよならバッコスお別れ会」でした。
いろんな出会いがあるものだね。
お芝居見に来てくれた人もいたりして。
なつかしい顔ぶれとか。
芝居のつながりはすごいな。

たかひろがいっていた。
「芝居をしていればいつか会える」

posted by ちゃぼ at 01:27| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月15日

飲みすぎ注意報

photo-1438979315413-de5fdf30042a1.jpg

ちょっときのうは精算会で飲みすぎまして。
ひさしぶりにべろべろちゃんになってしまったようで。
あほでした。量はそんなに飲んでないはずなのだけど。
ただひたすら反省。

思った通りに物事が運ばなくて、
予定がいくつか遅れている。
とりあえずなんとかするけど。
1月の台本も全部まとめなきゃいけない。
あと作品ごとの稽古予定を決めることと。
それからラジオドラマの配役と。
来週はもう「ディファイルド」が本番。
目白押し。

posted by ちゃぼ at 18:22| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月13日

通し稽古!バシ、バシ!

もうぜんぜんブログを
ちゃんとかけてない日が続いております。
ぐろっきー!

そういえばこないだ、
小林尚臣さんが、相棒に出演されておりました。
喫茶店のマスター役で水谷豊さんと話してた。
さすが、いい声。
画面みてなくても声でわかるもんな。

ちゃんと宣伝とかできてないから、
ブログもちゃんと書かないと〜〜〜バタンQ。
今日も通し稽古なのでした。
もうね。本当にね。
一回通したら疲れるんだよー!
長台詞も多いし、ずっと喋ってるから。
でもさ、
長い舞台はお客さんだって大変だし、
そもそも2人しか出てないんだから、
こっちがエネルギー使いまくってないと
やっぱり空間や想像を埋めたりできない。
ガッツ!
そしてあの莫大なセリフ量。
最初覚えきれるか不安だったけど
やっと慣れてきた。
でもその中にも似たような台詞が
何か所もあって、罠にかからないよう
必死に頭を巡らせます。
加えて滑舌の良さも必須で、
なんとも歯応えのある役なのです。
消化してやるぜ・・・!

そして終わってから飲み会。
楽しい話がたくさんでした。

DSC_2331.JPG
ごきげんの小林尚臣さんと山崎晋さん。
間にメリンダ役の安野さん。
二人芝居なんだけど、
途中、声の出演があるのです。
メリンダという女性がね。
どんな関係なのかは見てのお楽しみ!

DSC_2332.JPG
俺と同じハリーを演じる2人。
なかむーとみずたにさん。

まだお席はあります。
ぜひぜひ見に来てやってください!


「ディファイルド―毛の短い犬の便宜性―」

■歳岡の出演する回!
 11月24日(木)19:30から(※小林尚臣さんバージョン)
 11月27日(日)12:30から(※山崎晋さんバージョン)
○作:リー・カルチェイム 
○訳:小田島恒志
○劇場:ART THEATER かもめ座
 (東京都杉並区阿佐谷南3-5-2 牧野ビルB1)
  東京メトロ 丸の内線「南阿佐ヶ谷駅」徒歩5分
  JR「阿佐ヶ谷駅」徒歩10分
○チケット:前売り2500円 当日3000円
○連絡先:info@maverick.main.jp
(お名前と日にちと枚数を書いて、メールしてください!)

お待ちしております!


posted by ちゃぼ at 23:21| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

演技力が試される・・・

今日もディファイルド、稽古ですよ!
ちょっとチラシ作製と並行しててだいぶきつい。
しかも今日は通しで、
やっぱりこの芝居は大変だなと心底思った…。
体力的にも精神的にも。
これはほんとに勝負ですよ、役者は。
ぜったいやりきる。
そして成功させるのだ。
全部な。
気合いと集中力しかない。
ま。努力と根性だな。

いまはもうぼーっとしてるけどw
ちょっと今日はほんと頭使いすぎた。
でも明日もがんばらんとな。
9時30分から稽古です。
午前中から稽古とはなかなかだぜ。
寝まうー

てゆーか今日土曜の劇場なのに
ぜんぜん宣伝忘れてた。
ごめんなさいー。

posted by ちゃぼ at 00:48| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月12日

おーやーすーみーなさい!

Vgu1RUfKT3WN1ZYxSWaR_14672519443_13d8873062_k.jpg

なにしろいろいろやってたら今日もつかれてしまって
なかなかブログも書く余裕がない。
明日も頑張ろう〜〜〜〜!

ていうか土曜の劇場確認したら
国士無双まだ2話目なのに
第三話って言ってて、録りなおしたwwww

あ、扉座さんみにいってきました。
また今度書くと思います。
きょうは、おやすみ。

posted by ちゃぼ at 00:42| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする