2019年11月08日

移動しながら脚本術向上

読書の秋です。
いやもう冬か。きょう立冬だもんな。
ともあれ時間がないなりに、
脚本術の本を読み始めた。
執筆関連のベストセラー的なやつだ。
内容は、簡単に言うと
売れる法則(構成)みたいなのが書いてある。

で、感じたことは、
こんなにシステマチックに
脚本の書き方について
点検したことはなかったな
ということ……なのだけど、
どうやら漠然と書き始めても
脚本のルール的には、
似たようなことをやっていたらしい。
勝手に基本をおさえていたようだ。

おれの「面白さ」の嗅覚は割と正しい
ということだな。

今読んでる本はわかりやすい。
いつも苦労して台本書いてきたけど
面白い台本が量産できる気がしてきたぞ。
フフフ。
でも休みたい。

posted by ちゃぼ at 16:19| 東京 ☀| Comment(0) | 脚本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]