2016年10月31日

ひた走る10月最後の日

今日は歯医者行ってクリーニング。
歯磨きについてやたら褒められた。
とりあえずこれで歯は完璧。
今度は半年後くらいに定期健診に行けばOK。

それから、目白。風姿花伝で観劇。
あそこはちょっと劇場が遠い。
時間ぎりぎりだった。
それぞれみんな違うところで出会ったんだけど
知ってる役者さんが4人出てて、
ちょっと不思議な感じ。
役者は良くて、演出のアイディアも良くて
話もいいところがあったけど
でも全体的にロボットの出てこない、エヴァンゲリオンという感じだった。
知らない人にはわるくないのかもしれんけど
あそこまでエヴァンゲリオンに
するこたあないでしょ、と思うよ、個人的には。

ところでずっとジム再開しなきゃと思ってて、
そしたら近所に出来てて。
24時間のスポーツジム。
ネットで契約できるってんで
昨日やってみたけど、まず、
セキュリティキーを受け取りにいく時間がない!!
あほかw
20時までに地元に帰れることが早々ないのだ。
明日、人に会う前に、一回帰って
申し込みしてからまた出る、しかない。
それを逃すと、次は木曜もだめだし、
金曜日の清算会に行く前の一時間くらいしかない。
でも10月30日までに申し込んだら
ちょっと安くなるんだよう。
キーさえあれば24時間いつでも空いてるんだから…
少ない時間を運動にまで当てたらますます大変だけど、
役者として体のバランスはキープしておかないと
しょうがない。それも仕事の一つなんだから!

そういえば駅では
血みどろのメイクした人が
たくさんいました。
今日がハロウィンじゃん。
お菓子食べなきゃ。
あと30分。
でも太るからまた明日!
シャワー浴びて寝る!
posted by ちゃぼ at 23:34| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

すぐ来るんだから。終わりは。

photo-1433588641602-7c1083c4f0e2.jpg

あんまり忙しいって言わないようにしてるけど
伊達やはったりじゃなくて、
逆襲のFOOD CHAIN!から一か月経ったけど
あれから一日しか休んでいないのです。
なるべく早く寝ることだけが休息。
だからお知らせもらっても
タイミングによっては
なかなか芝居観に行けないってこともあるけど
それはほんとにごめんよと思っております。

ということで、
怒涛の一週間の幕開けだ。
そして2日後には11月になるんだよ!
2016年は本当にたくさんのことがあったけど
それでも1年はめちゃくちゃ早い。
そうやっていつかは死んでいくんだから、
とにかく、やりたいことに全力を注げるように
環境を整えていく。

posted by ちゃぼ at 22:42| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月29日

ラジオドラマ「これから正義の話をしようゼ」今日放送です。

たぶん、この話は2011年に書いてから
いままでで一番やってると思います。
舞台にしろ、ラジオドラマにしろ。
ということで、キャスト入れ替えまして、
またまたラジオドラマです。

ちゃんと編集してなかったから
やったんだけど、本編が27分くらいあって、
正義について話した、おれの6〜7分の話は
まったく入りませんでしたw
ひさびさにラジオで真面目な話したのに。
まあ、それはまた今度。


seiginohanasi01.jpg

「これから正義の話をしようゼ」

【作・演出】 
歳岡孝士

【キャスト】
甘寧大雅…小林直人
カスミのジョー…野田あゆ美
氷浦鏡四郎…歳岡孝士
ジャスティスブラック…田口泰広
ジャスティスブルー…Mafty
ジャスティスイエロー…新本明恵
ジャスティスピンク…甕桃子

【制作】
劇団Please Mr.マーベリック

------------------------------------

【エフエムたちかわの聞き方】

ListenRadioのサイトから
世界中、どこからでも聞くことができます。
携帯の方はアプリで聞けます。

ListenRadioのサイト(リンク)

CATEGOLYの中から「全国のラジオ局」をクリックして
CHANNELの中から「関東」→「FMたちかわ」を選択します。

ちょっと重いかも。ロードが長いのでお気を付けを。

携帯のアプリでも「ListenRadio」があって、
ちょっと宣伝がうっとおしい(笑)けど、
「Tuneln Radio」ほど音飛びしないので、
やり方さえ分かれば聞きやすいと思います。

アプリダウンロードして起動したら、
上の方にある[チャンネル]を選びます。

Screenshot_2016-04-29-21-14-04.jpg

そしたら右上に小さく[カテゴリ]っていうところがあるので
それを選ぶと下の画像のような感じ。

Screenshot_2016-04-29-21-14-15.jpg

そこで「全国のラジオ局」を選び、
次に[関東]→「FMたちかわ」を選択すると聞けます。

Screenshot_2016-04-29-21-14-3s7.jpg

お気に入りにしておくと今後がラクです!
終了するときは「アプリ終了」を選ばないと
バックグラウンドで動きっぱなしになるので気を付けてください。


posted by ちゃぼ at 08:57| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うとー

ワークショップ行って
飯食って酒飲んで
編集も終わって、
超絶ねむい!

いま寝ずしていつ寝るのか!
いまよりほかにない!
寝る!
じゃあ!
またあした!

あ、あしたもワークショップです!!
がんばるよーzzz

posted by ちゃぼ at 00:46| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月27日

間違いを潰し続ければ、いつか。

DSC_2249.JPG

こないだ新橋の「チャーハン王」で炒飯を食べた。
そこはチャーハンセット一択しかない、
チャーハン専門店。
なんかいろいろ大層な宣伝文句が書かれていて
期待したんだけど、んん、
革命的、というほどではなかった。
いやおいしかったんだけどハードル上げ過ぎたかも。

今日はラジオドラマワークショップ。
新しい台本をやった。
もともとストックしてある台本。
二人芝居の「戻る男」。

教えながらも演技ってホントに難しいよなと思う。
言葉を尽くしたって、言葉は言葉。
もどかしいけど、体得するまでは
体を使って実践し続けるしかない。

まずは技術の向上。
台本の解釈の仕方とか、
どういう感情なら音が上がるかとか、
演技の組み立て、構成とか、
役作りとか。
やることはたくさんある。
それができる前の段階では、
「基礎が出来てなくてダメ出しされてる」のか、
「役のアプローチの角度修正で済む」のか、
区別がつかない。

まあワークショップってのは
間違いが許されるところだから、
成長するためにはどんどん間違えて、
どんどん習得すればいいのだ。
演技に正解はない、けど間違いはある。
なら無数にある「間違い」を潰し続ければいいのだ。

あと土曜日に放送するため、ラジオドラマの
「これから正義の話をしようゼ」を
編集したんだけど、思ったより長くて、
俺がフリートークで収録してた部分が、
ほとんど使えなさそうwwwwww
まじかよ。
そんなに長かったっけ、正義の話。

posted by ちゃぼ at 23:26| 東京 ☀| Comment(0) | ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月26日

ここに編集が加わったとする

もはやまったく余裕がないではありませんか。
この予定にさらにドラマ編集が加わったとする。
どーん!!!!!!!
むちゃくちゃだがね!

いやあ、本当にね。
もうね。目の前のことに手一杯なんだけどね。
でもまあ、先を見据えなきゃいけない。
またいろいろ後手に回ってしまうから。

とりあえず稽古からの編集で、
明日も土曜の劇場の収録&編集&ラジオドラマWS
などという猟奇的な予定です。
ていうか金曜日はワークショップだし!
びっくりだね。土曜日もだけど。
どんだけだよ!

そんで1月公演の衣装も少しずつ準備してるけど、
注文したやつの露出が思ったより高かったりして
ああー。
まあ。
うん。
とりあえず寝よう。

あ、ワークショップはまだ受け付けておりますよ。
ぜひに!!

-----------------------------------------------

pics2266.jpg

■公演情報
ひつじ座30分劇場決勝リーグ優勝ご褒美提携公演
「慾張り羊のシャグラン」

作・演出、歳岡孝士
日時:2017年1月18日(水)から22日(日)※全8〜9ステージを予定
会場:「ひつじ座」
料金:前売り2,800円、当日3,300円

■あらすじ
鳥取の山奥にひっそりと立つ小さな研究所。そこにはおそるべき科学力を持つ異端の博士が住んでいた。これは本来、決して世に出ることのないDr.氷浦鏡四郎の記録からこっそり抜き出した秘密の物語である。見よ、幸せになりたい人間たちが科学の魔法にすがりつく様を!過去に戻りたがる者、女を欲しがる者、あるものはエコを実現し、又ある者は正義の味方となった。欲望の果てに彷徨える子羊たちは何を見るのか…!
劇団Please Mr.Maverickが送る、ぶっ飛びコミカルサイエンスフィクション!

■劇団Please Mr.Maverickとは
2009年6月、歳岡孝士が結成。コンセプトは、「世界に素敵な一撃を」。2011年から3年連続で演劇祭での優勝を獲得し、合計獲得賞金総額は111万円となっている。作風は社会風刺のコメディ、ときどき、SF。近年はラジオドラマの脚本、演出も手掛けており、エフエムラジオ立川で毎週土曜日23時から「ラジオドラマ 土曜の劇場」という30分の収録番組を持っている。

【受賞歴】
2011年7月第4回ルナティック演劇祭グランプリ受賞
2012年1月SS-1グランプリ優勝、最優秀脚本賞受賞、最優秀演出賞受賞
2013年6月第6回ルナティック演劇祭グランプリ受賞
2016年1月ひつじ座30分劇場決勝1位優勝

■稽古日程
以下のPDFを参照してください。
【稽古日程11〜1月.pdf】
短編集なので、実際には
表よりも少し稽古量は減ります。

■WS開催日時
10月28日、金曜日(19時〜21時15分)
10月29日、土曜日(13時から15時15分)

■会場
JR西日暮里駅から徒歩6〜7分
決定次第、参加者の方にお知らせいたします。

■参加費
無料

■応募資格
10人程度の募集です。
熱意のある方であれば資格は満たされています。
あ、いや、短編のオムニバスですが、
台詞覚えのいい人が嬉しいです。
ノルマはありません。もちろん、
チケット販売に協力していただける方だと喜びます。

■応募方法
hitsuji@maverick.main.jp

上記のメールアドレスに必要事項を記載して送信して下さい。
ご応募していただいた方に詳細をお送りいたします。

【記載事項】
@お名前
Aメールアドレス、電話番号
B希望日時
C芸歴(簡単なもので結構です)
D備考(NGなどあれば)

また、なにか分からない事、気になることがあれば
質問も受け付けております。上記のメールアドレスに
お気軽にお問い合わせください。

■WSの内容
台本を使った台詞、動き、発声、
エチュードなど。

■どんな芝居をやるのか知りたい方はこちら
オムニバスのうちの一本になる台本の一部です。
【これから正義の話をしようゼ(半分).pdf】


皆様のご応募、お待ちしております!!


posted by ちゃぼ at 23:21| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月25日

エイッ!!

DSC_1234.JPG

こないだ友達と話してたら、
「子どもとよくお台場に行くんだけど、
エイがいるんだよ」
って言われて。
ええ?そんなの見たことないぜー
と思ってたら
いた。


DSC_2241.JPG

マジだ。エイだ。結構な数だ。
とりあえず5匹はいた。
エイってもっと深いところにいると思ってた。

posted by ちゃぼ at 19:12| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月24日

今週あと二回、ワークショップやります

DSC_5566.jpg

芝居やるからにはさ。面白いものをやりたい。
ていうか面白い物しかやりたくないし
そうじゃなきゃお客さん呼びたくないし。
と言っても演劇に保証なんてないから、
それでも、どうにか演劇祭で勝ったよという
クオリティの保証をつけましょう。

ということで1月の舞台は、
演劇祭で勝った短編オムニバス+新作、未公開です。
ってことで、たくさん募集してます。
出てくれる方。

ワークショップやるのです。
今週の金曜日19時と土曜日13時!
主役級の役もあります。

今回は出なくても、
ワークショップだけ受けたい方もOK!
この劇団はこんな演出家がいるのか、
こんな作品やるのか、って様子見だけでもいいし。
無料だし!
世の中、あう、あわないはあるし、
出演者募集ワークショップなんてのは
募集する方が選んでいるようで、
出演者の側だって、出る団体は選ぶのだから
どちらも選ばれる側だ。

現在、前回公演に引き続き、
実力派老舗劇団、扉座より新原武
池袋演劇祭で大賞を獲った元・バッコスの祭、丹羽隆博
劇王でベストアクター賞を獲った星澤美緒
そして、今回、あの猛者の集うグリーンフェスタで
大賞など、数々の賞を獲ったカプセル兵団より、
中山泰香、工藤沙緒梨が参戦!
たくさんの賞を獲った人たちと
賞を獲った台本で共演だ!

いい役者といい芝居をしよう!

-----------------------------------------------

pics2266.jpg

■公演情報
ひつじ座30分劇場決勝リーグ優勝ご褒美提携公演
「慾張り羊のシャグラン」

作・演出、歳岡孝士
日時:2017年1月18日(水)から22日(日)※全8〜9ステージを予定
会場:「ひつじ座」
料金:前売り2,800円、当日3,300円

■あらすじ
鳥取の山奥にひっそりと立つ小さな研究所。そこにはおそるべき科学力を持つ異端の博士が住んでいた。これは本来、決して世に出ることのないDr.氷浦鏡四郎の記録からこっそり抜き出した秘密の物語である。見よ、幸せになりたい人間たちが科学の魔法にすがりつく様を!過去に戻りたがる者、女を欲しがる者、あるものはエコを実現し、又ある者は正義の味方となった。欲望の果てに彷徨える子羊たちは何を見るのか…!
劇団Please Mr.Maverickが送る、ぶっ飛びコミカルサイエンスフィクション!

■劇団Please Mr.Maverickとは
2009年6月、歳岡孝士が結成。コンセプトは、「世界に素敵な一撃を」。2011年から3年連続で演劇祭での優勝を獲得し、合計獲得賞金総額は111万円となっている。作風は社会風刺のコメディ、ときどき、SF。近年はラジオドラマの脚本、演出も手掛けており、エフエムラジオ立川で毎週土曜日23時から「ラジオドラマ 土曜の劇場」という30分の収録番組を持っている。

【受賞歴】
2011年7月第4回ルナティック演劇祭グランプリ受賞
2012年1月SS-1グランプリ優勝、最優秀脚本賞受賞、最優秀演出賞受賞
2013年6月第6回ルナティック演劇祭グランプリ受賞
2016年1月ひつじ座30分劇場決勝1位優勝

■稽古日程
以下のPDFを参照してください。
【稽古日程11〜1月.pdf】
短編集なので、実際には
表よりも少し稽古量は減ります。

■WS開催日時
10月28日、金曜日(19時〜21時15分)
10月29日、土曜日(13時から15時15分)

■会場
JR西日暮里駅から徒歩6〜7分
決定次第、参加者の方にお知らせいたします。

■参加費
無料

■応募資格
10人程度の募集です。
熱意のある方であれば資格は満たされています。
あ、いや、短編のオムニバスですが、
台詞覚えのいい人が嬉しいです。
ノルマはありません。もちろん、
チケット販売に協力していただける方だと喜びます。

■応募方法
hitsuji@maverick.main.jp

上記のメールアドレスに必要事項を記載して送信して下さい。
ご応募していただいた方に詳細をお送りいたします。

【記載事項】
@お名前
Aメールアドレス、電話番号
B希望日時
C芸歴(簡単なもので結構です)
D備考(NGなどあれば)

また、なにか分からない事、気になることがあれば
質問も受け付けております。上記のメールアドレスに
お気軽にお問い合わせください。

■WSの内容
台本を使った台詞、動き、発声、
エチュードなど。

■どんな芝居をやるのか知りたい方はこちら
オムニバスのうちの一本になる台本の一部です。
【これから正義の話をしようゼ(半分).pdf】


皆様のご応募、お待ちしております!!

posted by ちゃぼ at 21:52| 東京 ☀| Comment(0) | ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月23日

作為的な世界で、作為的ではない何かを。

Vgu1RUfKT3WN1ZYxSWaR_14672519443_13d8873062_k.jpg

演じるってのは総合力だよな。
だから難しい。
どれか一つの能力が高ければ
それでオールオッケーとはならないから。

演技力が高いってのは
「演技が正確」という意味合いが強い。
演技が正確なのは訓練でそうなれるから、
その先の評価を望むなら、その先のものが必要なんだ。

俳優の総合力が高いと何ができるかっていうと
劇場の空気を動かせる。
大きい声が出せればいいとか、
感情的になれればいいとか、
そういうことだけではダメで。
ちゃんと、空気を、みんなを連れて行く。
お客さんを、出演者を。
劇場にあるすべての意思を引っ張る力。
それを持つ。それを出す。

いい役者はみんな勉強している。
「上手いね」ではなく
「本当に感動させてくれたね」と言われるために。

答えは簡単には掴めない。
誰かに答えを聞いて腑に落ちるものでもない。
自分の人生を使って照らさなきゃ、
自分だけの答えは出ない。

posted by ちゃぼ at 18:37| 東京 ☀| Comment(0) | 演技論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月22日

今日の稽古〜観劇

alejandroescamilla-book.jpg

今日は洗濯して、整体いって、
ディファイルドの稽古。
大井町から歩いて20分。ちと遠い。
もうちょい近い駅はあるんだけど、
最近観劇ラッシュ続いてるのでちょっと節約。

ディファイルドは何回も言うけど台詞多くて。
やっと半分くらい覚えてきたかなって感じ。
ここからはもう少し早くなると思う。
途切れないで稽古を続ければ記憶に定着しやすいからね。
まあしかし一回稽古やったらほんとにくたくたになるよ。

で、稽古は早めに上がらせてもらって
そこから阿佐ヶ谷へ。
来月ディファイルドで立つ、かもめ座へ。

俺行ったことなかったから知らなかったんだけど、
かもめ座も「JR阿佐ヶ谷駅」よりも
「東京メトロ南阿佐ヶ谷駅」の方が近いんだね。
ひつじ座と同じだ。位置は反対方向だけど。

で、四則演算見て来たよ。
この話は去年も見たけど、今年は今年で面白かった。
キャストが違ってやってることが変わるのも新鮮だったし、
一年経って、いろいろできることが増えたのだと思う。
俺も早く台詞憶えないとなー。
努力してる人を見ると、ヤル気が出るものだ。

そして、土曜の劇場、今夜放送でした。
「戻る男」いいですね。
本日も最後まで聞いていただき、
ありがとうございます!
ラグナロクも早いとこ構成しなおさないとな…!

Please Mr.Maverickのラジオドラマ感想2【リンク】

で、ディファイルド、少しずつ席埋まってきております!
ご予約はお早めに!
間もなくご案内も送らせていただきます!
その節は、よろしくお願いいたします!

posted by ちゃぼ at 23:49| 東京 ☀| Comment(0) | 観劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日のWSは締め切りました!次は来週です!

ありがとうございます!
あしたの出演者募集ワークショップは締め切りました!
あとは来週の金曜日と土曜日になります。
よろしくお願いいたします!

あ、ラジオドラマワークショップの方は
引き続き募集しております。よろしくお願いします!

-----------------------------------------------

■公演情報
ひつじ座30分劇場決勝リーグ優勝ご褒美提携公演
「慾張り羊のシャグラン」(仮)

作・演出、歳岡孝士
日時:2017年1月18日(水)から22日(日)※全8〜9ステージを予定
会場:「ひつじ座」
料金:前売り2,800円、当日3,300円

■あらすじ
鳥取の山奥にひっそりと立つ小さな研究所。そこにはおそるべき科学力を持つ異端の博士が住んでいた。これは本来、決して世に出ることのないDr.氷浦鏡四郎の記録からこっそり抜き出した秘密の物語である。見よ、幸せになりたい人間たちが科学の魔法にすがりつく様を!過去に戻りたがる者、女を欲しがる者、あるものはエコを実現し、又ある者は正義の味方となった。欲望の果てに彷徨える子羊たちは何を見るのか…!
劇団Please Mr.Maverickが送る、ぶっ飛びコミカルサイエンスフィクション!

■劇団Please Mr.Maverickとは
2009年6月、歳岡孝士が結成。コンセプトは、「世界に素敵な一撃を」。2011年から3年連続で演劇祭での優勝を獲得し、合計獲得賞金総額は111万円となっている。作風は社会風刺のコメディ、ときどき、SF。近年はラジオドラマの脚本、演出も手掛けており、エフエムラジオ立川で毎週土曜日23時から「ラジオドラマ 土曜の劇場」という30分の収録番組を持っている。

【受賞歴】
2011年7月第4回ルナティック演劇祭グランプリ受賞
2012年1月SS-1グランプリ優勝、最優秀脚本賞受賞、最優秀演出賞受賞
2013年6月第6回ルナティック演劇祭グランプリ受賞
2016年1月ひつじ座30分劇場決勝1位優勝

■稽古日程
以下のPDFを参照してください。
稽古日程11~1月.pdf
短編集なので、実際には
表よりも少し稽古量は減ります。

■WS開催日時
10月23日、日曜日(13時から15時15分)締め切りました。
10月28日、金曜日(19時〜21時15分)
10月29日、土曜日(13時から15時15分)

■会場
荒川区内の施設
決定次第、参加者の方にお知らせいたします。

■参加費
無料

■応募資格
10人程度の募集です。
熱意のある方であれば資格は満たされています。
あ、いや、短編のオムニバスですが、
台詞覚えのいい人が嬉しいです。
ノルマはありません。もちろん、
チケット販売に協力していただける方だと喜びます。

■応募方法
hitsuji@maverick.main.jp

上記のメールアドレスに必要事項を記載して送信して下さい。
ご応募していただいた方に詳細をお送りいたします。

【記載事項】
@お名前
Aメールアドレス、電話番号
B希望日時
C芸歴(簡単なもので結構です)
D備考(NGなどあれば)

また、なにか分からない事、気になることがあれば
質問も受け付けております。上記のメールアドレスに
お気軽にお問い合わせください。

■WSの内容
台詞、動き、エチュードなど簡単なもの。

■上演候補作品(このうち8作品選抜)
・恩寵のエクスピアシオン
・魔王の城(新作・仮名)
・理系女プリンセス
・これから正義の話をしようゼ
・この、豚女
・戻る男
・悪魔に願いを
・パニッシュメント!
・ハイスペック彼女
・友情の味
・エコええコ

posted by ちゃぼ at 11:52| 東京 ☀| Comment(0) | ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鳥取大地震

いつも鳥取に関連することを
台本の中に入れる歳岡ですが、
きのうは大きな地震が起きました。
2000年以来です。
なんと、東京まで揺れた。

でも、朝起きて、いまのところ
あんまり被害状況に関する情報が
ネットでも出て来ていない。
2000年の震度6強の地震が起きた時も
死者はゼロだった。

今回もそうだといいな。

とりあえず実家は大丈夫でした。
鳥取は強い!


posted by ちゃぼ at 09:25| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月20日

今夜はWSでした!

今日はラジオドラマワークショップの日でした。
いまもう「ラグナロク」のテキスト使ってるけど
まだラジオ用に構成しなおしていないので、
やりながら考える。
1話と2話はそのまま1幕と2幕をあてはめればよくて、
3幕を二つにわけで計4話にしようかなーと。
でも3幕を三つにわけて5話でもいいかな。
なぜなら4話にすると
「土曜の劇場」の時間内に収まらないことがあるから。
放送時間30分しかないんだもんよ。
FM HOT839の方は少しくらい超えても
2時間番組だからいいんだけど。

少し登場人物増やすかどうかも検討中。

神話の、すこし悲しいお話です。
まあ「ラグナロク」ってそもそも
神々と巨人の最終戦争だもんな。
世界が滅びるかどうか、というやつです。

で、
ラジオドラマワークショップも
11月からの新しい受講生を募集してますので
良かったらぜひです。
面談と簡単なセリフテストは
23日(日)、29日(土)に行います。


◆場所:西日暮里から徒歩6〜7分の施設。
    参加決定が決まった方にお知らせします。
◆募集人数:10人程度。
◆受講資格:年齢、性別、演技実績は問いません。
 学生も可。簡単な台詞テストと面談があります。
◆受講日:授業は週一回、木曜日18時〜21時30分に行います。
◆収録日:収録日は一ヵ月前までにお知らせします。
 その日は一日空けられるようにしてください。
◆お支払い方法:受講料はその月の最初の授業でお支払下さい。

◆申し込み方法:連絡先、名前、性別、年齢と経歴を記載し、
 10月23日か10月29日の面談に、メールで申し込んで下さい。
 面談を開催する場所など、ご案内をお送りいたします。
 そこで簡単な台詞テストと面談を行います。
 翌日以降、合否をお知らせしますので、参加が決まった方は
 はじめの授業の日に初月の受講料をお支払下さい。

◆連絡先:radio-ws@maverick.main.jp

◆受講コース
★ワークショップ受講日は週一回、
  木曜クラスは木曜18時〜21時30分まで
   ※現在、木曜クラスのみです。現在、他の曜日も開設を検討中です。

【超短期コース】受講料23,000円×1回
 11月収録予定の作品、「ラグナロク」までの約1ヵ月の受講です。

【Aコース】受講料月額19,800円×4回
 2017年月3月の収録に参加。受講は11月、12月、2月、3月。

【Bコース】受講料月額15,000円×8回
 2017年6月の収録まで参加。
 11月、12月、2月、3月、4月、5月、6月受講

【Cコース】受講料月額12,000円×11回
 2017年9月の収録まで参加。
 11月、12月、2月、3月、4月、5月、6月
 7月、8月、9月受講

 ※1月は劇団公演を予定しているため、お休みです。
 ※その他、4月以降、劇団公演で休講月が入る可能性あり。
 ※Cコース、又は12か月以上受講した方は、以降、月5000円で受講できます。

◆面談について
 10月23日、日曜日(16時から18時の間で1人30分程度)
 10月29日、土曜日(16時から18時の間で1人30分程度)
 参加費はかかりません。
 台詞の「簡単なテスト」と「面談」を行います。

◆ワークショップの流れ
 @発声、滑舌の訓練 
 A役作りの訓練
 B台詞の訓練
 C配役オーディション
 D与えられた台詞の稽古
 E実際の収録へ


ワークショップ特設ページ(リンク)
010202.png



ラジオドラマは
土曜日にFMたちかわ、月曜日にFM HOT839などで
放送されたりしています。
posted by ちゃぼ at 22:49| 東京 ☀| Comment(0) | ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月19日

「ディファイルド」売れてます…!

今日はディファイルドの稽古。
2人芝居で、俺はずっと出ずっぱりで
一度も引っ込むことがないから
ものすごく集中力がいるし、
テンション保たないといけないし、
なんかもう
演劇というものに全力で取り組んでるなって感じ。

なかなか怖いもんです。
だって2時間近くも舞台に立ってりゃわかるよな。
そいつがどんだけのもんか。
まあでも、期待をさせて、
その期待をさらに超えていかなければならんのですよ。
エンターテイメントの世界は。

てことでね。歳岡さんはすごいですよ!
ぜひ見に来てやってください!
普段エラソーなこと言ってるやつがどんなもんかってね。
相手は超ベテランだし!俺も存在感出さないとな!

すでにそこそこチケット売れて来ているので、
なるべくお早めにご予約をお願いいたします!
一回50席くらいしかないのです!
図書館を爆破しようとする男と、
それを止めるために送り込まれた交渉人のお話です。


「ディファイルド―毛の短い犬の便宜性―」

■歳岡の出演する回!
11月24日(木)19:30から(※小林尚臣さんバージョン)
11月27日(日)12:30から(※山崎晋さんバージョン)
作:リー・カルチェイム 
訳:小田島恒志
劇場:かもめ座
チケット:前売り2500円 当日3000円
連絡先:info@maverick.main.jp
(お名前と日にちと枚数を書いて、メールしてください!)

お待ちしております!


posted by ちゃぼ at 22:56| 東京 ☀| Comment(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月18日

さて本気出そうぜ!

6649814670c3a960c89267717cfed9ef_m.jpg

見渡せば才能だらけ。
そういう世界だもんなここは。

それでもさ。
自分にだって才能があることを示してやる。
自分がここにいるって証明を叩きつけてやる。
だからやるんだろ。芝居。続けられるんだろ。
そこから逃げない。
戦い続けるための。
さあワークショップだ!!

1月の公演には、前回に引き続き
実力派老舗劇団、劇団扉座の新原武、
元・劇団バッコスの祭の看板 丹羽隆博、
劇王ベストアクターの星澤美緒、
そして今回は!!
さらにパワーマイムでおなじみ、
人気劇団のカプセル兵団から、
中山泰香、工藤沙緒梨の2人の出演が決定しています。

もっとたくさんの人たちと出会いたい。
1月公演を楽しく戦い抜きたい。
そのためのワークショップ!
詳細ッ!

-----------------------------------------------

■公演情報
ひつじ座30分劇場決勝リーグ優勝ご褒美提携公演
「慾張り羊のシャグラン」(仮)

作・演出、歳岡孝士
日時:2017年1月18日(水)から22日(日)※全8〜9ステージを予定
会場:「ひつじ座」
料金:前売り2,800円、当日3,300円

■あらすじ
鳥取の山奥にひっそりと立つ小さな研究所。
そこにはおそるべき科学力を持つ異端の博士が住んでいた。
これは本来、決して世に出ることのないDr.氷浦鏡四郎の
記録からこっそり抜き出した秘密の物語である。
見よ、幸せになりたい人間たちが科学の魔法にすがりつく様を!
過去に戻りたがる者、女を欲しがる者、あるものはエコを実現し、
又ある者は正義の味方となった。
欲望の果てに彷徨える子羊たちは何を見るのか…!
劇団Please Mr.Maverickが送る、ぶっ飛びコミカルサイエンスフィクション!

■劇団Please Mr.Maverickとは
2009年6月、歳岡孝士が結成。コンセプトは、
「世界に素敵な一撃を」。
2011年から3年連続で演劇祭での優勝を獲得し、
合計獲得賞金総額は111万円となっている。
作風は社会風刺のコメディ、ときどき、SF。
近年はラジオドラマの脚本、演出も手掛けており、
エフエムラジオ立川で毎週土曜日23時から
「ラジオドラマ 土曜の劇場」という30分の収録番組を持っている。

【受賞歴】
2011年7月第4回ルナティック演劇祭グランプリ受賞
2012年1月SS-1グランプリ優勝、最優秀脚本賞受賞、最優秀演出賞受賞
2013年6月第6回ルナティック演劇祭グランプリ受賞
2016年1月ひつじ座30分劇場決勝1位優勝

■稽古日程
11月18日に顔合わせを行い、
稽古は12月から。
月、木をのぞいた日で稽古を行います。
短編集なので、実際には
そこまでは多くなりません。
共演者との兼ね合いになります。

【稽古日程11~1月.pdf】

■WS開催日時
10月23日、日曜日(13時から15時15分)
10月28日、金曜日(19時〜21時15分)
10月29日、土曜日(13時から15時15分)

■会場
西日暮里から徒歩6〜7分の施設
参加される方にメールでお知らせします。

■参加費
無料

■応募資格
10人程度の募集です。
熱意のある方であれば資格は満たされています。
あ、いや、短編のオムニバスですが、
台詞覚えのいい人が嬉しいです。
ノルマはありません。もちろん、
チケット販売に協力していただける方だと喜びます。

■応募方法
hitsuji@maverick.main.jp

上記のメールアドレスに必要事項を記載して送信して下さい。
ご応募していただいた方に詳細をお送りいたします。

【記載事項】
@お名前
Aメールアドレス、電話番号
B希望日時
C芸歴(簡単なもので結構です)
D備考(NGなどあれば)

また、なにか分からない事、気になることがあれば
質問も受け付けております。上記のメールアドレスに
お気軽にお問い合わせください。

■WSの内容
発声、台詞、動き、エチュードなど

■どんな芝居をやるのか知りたい方はこちら
オムニバスのうちの一本になる台本です。
【これから正義の話をしようゼ(半分)】.pdf

たくさんのご応募、お待ちしております!

posted by ちゃぼ at 19:11| 東京 ☀| Comment(0) | ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする