2016年09月30日

酒井絵理南!

P9229722.JPG

受付に美人なおねーさんがいたと思いますが、
彼女が酒井絵理南です。
いつもマリーシア兄弟という劇団で受付をやっていて
今回は役者と受付を両方やってくれて本当に大変だったと思います。

P9221492.JPG

P9229064.JPG

しかも何気に早替え多かったし・・・。
楽園は扉側から出て、外をまわって楽屋に戻って
着替える、とかそういうことが結構多くて、
まあ、それもエンターテイメントのひとつなんだけど
役者は本当に大変です。
誰だそんな大変なことを強いるのは。
俺です。すいません。ありがとう。

P9228210.JPG

治安部隊のラビット一号もえりなでした。
実はおれは観たことないんだけど、
某有名映画のコスプレということで、
登場しただけでウケてる日も結構ありましたね。
おれはそのとき豚店長として舞台で死んでました。

P9231611.JPG

受け付けでこっそりと
木彫りのライオンくんもお客様をお出迎え。
いつか逆襲のFOOD CHAIN!を再演するときは
彼を受付に置こう、と思って購入してから早5年。
ようやく陽の目を見る事ができました。
逆襲のFOOD CHAIN!のためのライオンだから
「リベリオン」と名付けよう。
ちなみにFrancfranc出身です。

そして
協力のところにも名前が入ってる、
マリーシア兄弟の代表、大浦力くんも
受付を手伝ってくれました。
ありがとうー!
また飲みに行こう。そしてカラオケに行こう。

posted by ちゃぼ at 23:36| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スタッフさんばんざい!

P9228843.JPG

今回「逆襲のFOOD CHAIN!」の
照明を引き受けて下さった阿部将之さんは、
実は第一回公演「国士無双!」の時からのお付き合い。

もうあれから何年も経って、
阿部さんも大きな公演や海外の公演なんかを
手掛けていて、うちは創立7年なのに
まだ6回目の本公演をやるという
スローペースな劇団Please Mr.Maverickに
まだおつきあいいただけるかなーと
思ってお願いしたら、忙しい中、
引き受けてくださって。本当に良かった。

楽園でムービングとか吊ってあるの初めて見たよ!
いろんなことをすぐに修正してくれるし
わがままも聞いてくれるし。
直前まで海外に行っていて、
打ち合わせを細かく詰められなかったんだけど
それでも想像以上に
クオリティの高い明かりを作ってくださって、
本当にありがたかったです。

P9228906.JPG

そして大明神こと鷹取こうへいくん。
うちきっかけ多いから本当に大変なんだけど
嫌な顔ひとつせずにつきあってくれて
しかも頭の回転も速いから、
殺陣もすぐ覚えてくれて、修正も早くて。
音響さんはお客さんから褒められることは
あんまり多くないと思うけど、好評な舞台なら、
むしろ音についての話題が出ない事が、
ちゃんと仕事してるってことだと思う。
大きすぎず、小さすぎず。
タイミングもあっていて。
そっと舞台のサポートをしてくれる。
それを的確にしっかりやってくれたと思います。
もともとセンスがいいから、
音量やタイミングの修正点も少なかったよ。
ありがとうー!

P9228990.JPG

舞台監督の西村君も
しっかり仕切ってくれたし、
やっぱり楽園のことはよくわかってるし、
安心して任せる事が出来て、
なにを聞いても的確に答えてくれるし
判断してくれるので、非常に助かりました。

役者陣が一番感じてくれていると思うけど、
うちは本当にスタッフさんには恵まれております。
おかげで素敵な公演になりました。

本当にありがとうございました!
そして今後ともよろしくお願いいたします。

posted by ちゃぼ at 22:56| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月29日

収録&編集&スイミン

P9115988.JPG

土曜日の23時から
エフエムたちかわでやっている、
「歳岡孝士のラジオドラマ土曜日の劇場」
という30分の収録番組がありまして。

収録して編集してデータ送ったら20時過ぎ、
そこで疲れて寝てしまったらしく、この時間。
まあー、ついでに寝るか!

10月1日(土)の放送は
先週に引き続き、傑作選ということで、
「友情の味」を流します。
トットリテイオーも少しだけ話に出てくるよ。
あとは逆襲のFOOD CHAIN!についても
少しだけ話しました。

相変わらずTwitterでは
逆襲のFOOD CHAIN!ネタがいろいろ出ているようで
楽しい毎日です。
稽古について書いたblogも、
あ、ここはあのシーンか、なんて
見直してみるのも一興かもしれません。

てことで寝ます!
またあしーたー♪


posted by ちゃぼ at 23:24| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月28日

役者のオリジナリティBEST3

P9221ss380.JPG

そういえばブログには全体写真を
載せてませんでした。
おつかれさまの役者全員写真!!

逆襲のFOOD CHAIN!は
それぞれの役者がオリジナリティのある言い回しや
動きを持ってくることがあって面白かった。
その中でもベスト3を上げていきましょう。

第3位
鏡四郎に銃を向けられた朝倉の
「だがワシはこの王冠を失うわけにはいか〜んのじゃ!」
の言い方。「いか〜ん」の部分が半音あがるのじゃ!

第2位
ティオがそとに軍隊を待機させていて、
電波が遮断されたときの台詞。
「迂闊!だが・・・」
の言い回し。
文字で書くと「迂闊!だァがァー?」という感じ。
稽古場でみんな真似してた。
そのうち俺も面白くなってきたw

第1位
動物達がダグラスに「ヘイ兄貴!」って近づくシーンで
ダグラスの「兄貴じゃねえッ!」の時の垂直ジャンプ。
まあ、あれは、文句なく、可愛かったので
何も言わなかったw愛らしいシーンじゃないんだけどw

番外編として、特定のシーンはないけど
イナバのうさぎモードは
アンケートなどでも総じて評価が高かった模様。
よく研究してたもんなー。さすがベストアクター賞。

そして、逆襲のFOOD CHAIN!は
他人の役の台詞を言いたくなるみたいで、
みんな自分以外の役の台詞をよく口にしていたね。
言いたい台詞グランプリ一位はなんだったのだろう?

posted by ちゃぼ at 23:05| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

次が待っている。

ひとつ舞台が終わったら、
次に行かなければなりません。
どんなに楽しくてもね。
それはさみしいことでもあるけど、
進み続けている証でもある。

俺も2時間ある2人芝居の
膨大な台詞をこれから覚えます。
2回しかやらないんで、
それはそれでぜひです。
おれたぶん11月まで一日も休みないなー。
笑うしかないぜ!

もうなかなか時間がなくて
小道具などの荷物や写真の整理ができない。
あっ先ほどやっとアンケート読み終わりました。
書いていただいたご意見の95%は賞賛です。
非常にありがたいことです。
Twitterでは公演が終わったあとも、
逆襲のFOOD CHAIN!の世界観について
考えてくれたりする方々がいて、
とても嬉しいです。
愛される作品になったなあって。
すべてはみなさんのおかげです!

じゃあ写真UPして寝ますよあたくしは!
写真の整理も追いついてないけど、
照明はやはりキレイだなと思う。
たかひろも照明さんは天才だと思いましたよ、
と言っていた。言っていたよ阿部さん!

P9220615.JPG
ダグラスの「食い散らかしてやるぜ」は
けっこう好きな台詞のひとつ。

ssP9220971.JPG
ダグラスの必殺技「サバンナの嘆き」w
たかひろが小屋入り2日前くらいに
俺も必殺技叫びたいっすって言うから
しばらく考えたけど・・・
サバンナのかぎづめ
サバンナの生贄
サファリ・サクリファイス
いろいろ候補はあったけど、
叫びやすさと語呂だよね。

P9220842.JPG
 「目を背けるな!
 命をいただくとはこういうことだッ!
 イエローが!
 綺麗に加工された肉ばっか食ってんじゃねえぞ!」
 
 ダグラスの内臓を引っ張り出しながら叫ぶ、
 超絶いいシーン!

P9221276.JPG
とっとりぱーんち!
これは昔からある助手の必殺技。
「とっとりぱんちファイナル」は
逆襲のFOOD CHAIN!でしか使ってないけど。

初演ではエネルギーを使い果たし、
助手の方がティオより先に倒れていました。

posted by ちゃぼ at 22:15| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月26日

ただいま帰りました!

昨日からぜんぜん寝てないので寝ます!
やっと帰ってきた!

でもせっかくだから
ティオのシーンの中から俺が一番好きな
「復讐の場面」をお送りします。
少しずつ変わっていく表情にご注目!

P92cc20423.JPG

P922044ss7.JPG

P9220cc464.JPG

P92204ss72.JPG

P9220488ss.JPG

P9220503ss.JPG

おれはマジで、ついにこのシーンにいたる
ティオの部分だけでも、
チケット分の価値があると思っているのです。
いい芝居する!
ここだけはダメ出ししたことは一回もない。
ティオの渾身の葛藤のシーンなのです。

P9220791.JPG

「馬だから馬乗りするでしょ」というタカヒロのアイディアで
マウントポジションをとるティオ。
ここの殺陣は本当に良かったね!
だから、いろんなテイストが加わって
2,800円の舞台のクオリティを超えてるんだよこれは。

そして舞台「逆襲のFOOD CHAIN!」は、
たくさんのご意見をいただいております。
以下のリンクをクリック!

舞台「逆襲のFOOD CHAIN!」感想まとめ(リンク)

じゃあ寝ます!おやすみなさい!

posted by ちゃぼ at 22:00| 東京 ☀| Comment(0) | 公演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

全日程、無事に終了いたしました。本当にありがとうございました!

第六回劇団本公演
「逆襲のFOOD CHAIN!」
全日程、終了いたしました!

みなさまに支えられて
ここまで来ることができました。
劇場に足を運び、御覧いただきましたお客様、
誠にありがとうございました!
また、関係者のみなさま、感謝申し上げます。

本当にありがとうございました!
posted by ちゃぼ at 19:02| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最後の出陣

このような、全力の舞台をやっていれば、
8ステージやったら体もちょっとずつ軋んでくるし
疲労も加わって、喉もしんどくなってくる。

しかし今日は最後です。
しんどければしんどいなりの、
ちがう輝きが見られるはず。

今回の舞台「逆襲のFOOD CHAIN!」は
2010年の再演で、台本はほとんど変えていません。
でも、6年で俺も見えるものが変わったし、
集まってくれる役者も変わり、
照明をやってくれる阿部将之さんが
本当に素晴らしい明かりを作ってくれて、
大明神こと鷹取くんが
音楽をコントロールしてくれて、
この作品は一層、輝きが増したと思います。

舞台は出会いの奇跡の芸術でもあります。
その結果として、嬉しいお言葉を
たくさんいただくことができ、
本当にありがたく思っております。
すべてに感謝です。

そんな舞台も今日で幕が降ります。
16時30分の大楽は、まだお席がご用意できます。
このチームの行く末をぜひぜひ、
見届けていただきたいと思っております。
よろしくお願いいたします。

posted by ちゃぼ at 08:25| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日が千穐楽!

DSC_11991.JPG

ついに来たね。

いつだってさ。
公演の予定を立てて、
どの台本やろうかってさ、考えて。
まだぜんぜん先の話で。
それでもその日は確実に来る。生きてさえいれば。

そして来た。

時間とはそういうものだ。
いつか終わりが来る。
初日が始まって、もうあっという間に千穐楽。
人生もこのようなものだろう。
巡り合いだぜ。舞台も。

ちなみに千穐楽はまだチケットがあります。
明日のことを考えなくてすむから、
もう最後は力を残すことなく全力でしょう。
ぜひ、有終の美を見届けてやってください。

ご予約の上、半券をお持ちいただければ
リピーター割引1500円です。

0時を過ぎたので、
ウェブ(こりっち)からの予約はできませんが、
お名前と日時、枚数を記入いただき、メールで
foodchain@maverick.main.jp
まで送っていただければ、まだお席はご用意できます!
ぜひたくさんのお客様にご覧いただきたい。

きょうまでにお越しいただいた皆様、
本当にありがとうございました!
そして今日のご来場、心よりお待ちしております!!

posted by ちゃぼ at 00:33| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

そして3日目も終わり、来たる4日目

時の流れはとまってくれないものです。
しかしだからこそ価値がある。
舞台は明後日までです!
各方面から力強い賞賛のお言葉をいただき、
ますます多くの人におすすめしたい、
という思いが強まっております。

今日、24日(土)のウェブ予約はシステム上、
締め切られておりますが、
昼、夜ともまだお席はご用意できます!
お名前と日時、枚数を記入いただき、メールで
foodchain@maverick.main.jp
まで送っていただければ!
ぜひご覧いただきたいと思っております!

また、リピーター割引があります。
ご予約していただき、半券を持ってきていただければ、
1500円(!)でご覧いただけます!
二面舞台なので、
反対側に座っていただきますと、
また新たな発見があるかもしれません!
ぜひぜひ、二度目のご来場、お待ちしております!
たとえば自分が見るとするならば、
階段下りて、柱の右側の席の真ん中一番前が
おすすめです。殺陣の関係で。
まあ、どの地点にも良いところがあるんですが。
それも楽園という劇場の魅力ですね。
席数は大きな劇場にはかないませんが、
こんなに近くで、いい役者のいい演技が見られるのは
楽園ならではだと思います。
客席参加型劇場とでも申しましょうか。
近い!近い!
役者は気を遣うことが多くて大変ですが、
それを乗り越えてのエンターテイメント!
あっちへ行ったりこっちへ行ったり、
本当に役者が忙しい舞台です。

さあ、庶務は片付いたのでそろそろ寝ます。
明日も全力でエンターテイメントやります!

posted by ちゃぼ at 01:30| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月23日

紆余曲折あって今日が三日目です!

公演がはじまり、
連日お客様に我々の舞台をご覧いただき、
誠に幸せな日々を過ごしております。
ご満足いただける舞台を、
最後まで誠心誠意お届けして参ります!

今回はにいやんこと扉座の新原武さんと
元劇団バッコスの祭の丹羽隆博が出演してくれて、
それぞれ陰と陽、といった感じで
逆襲のFOOD CHAIN!に華を添えてくれています。

P9187923.JPG

見た目も演技も華やかなダグラス。

殺陣師だから動きも派手だし、演技も派手だし、
とにかく舞台ではすごく目を引く。
今回の劇場、楽園は広くないけど、
もっと広い舞台でも堂々と主役をやってきた丹羽隆博。
逆襲のFOOD CHAIN!の上演は
まずダグラス役に合う役者を探すことが必須で、
こいつしかいないだろうと、
一番最初に声をかけた役者はたかひろだった。

たかひろはもちろん体もきくし、
殺陣師としての発想とセンスも良くて、
動物のシーンの殺陣も
長すぎず短すぎずという基本はもちろん
シーンによっては泥臭かったり、
他では見ない、新しい動きがあったり、
作品自体をとても華やかにしてくれた。
殺陣がきちんと作品の見どころになっている。
とてもいい。

俺も注文が多いしけっこう難しい事言うから
大変だったと思うけど、
役としてもすごくちゃんと悩んでくれて
当たり前のことではあるんだけど、
それでもやっぱりそういうのは嬉しいなと思う。
ちゃんと最後には丹羽隆博だけの答えを出してきた。
それが今回のお客様からの評価につながっていると思う。

P9187658.JPG

見た目も演技も堅実なティオ。

新原武という役者は本当に力のある人で、
その昔、ギャグやネタも多くて、それほど
シリアス色は強くない舞台を観に行った時。
主人公の親友役だったかなあ、にいやんが出てきて、
ひとつ叫んだ声を聞いただけでなぜか涙が出まして。
それから何度か舞台を観に行ったのだけど、
やっぱり他とは違う何かを持っていて、輝きがある。
ぜひにとお願いして、本当に良かった。
今回、物語の中に大きく葛藤するシーンがあって、
ちまたには「目が血走る」という言葉があるけど、
にいやんは、本当にそのシーンを演じると
目が充血していくの!すごいよ。
見ていただいた方にはおわかりになると思いますが、
あの場面は本当に痺れます。
あたくしゲネでは泣けました。

これからの方はぜひ、楽しみにしていてください。

そして、今日は満席の予定です!!
これはとても大事なことなんですが、
演出の関係上、入口の大扉を
演技で使う事がありまして、
遅れていらっしゃいますと、
ご入場いただくまでにお時間がかかってしまいますので
お早めにお越しください!
よろしくお願いいたします!

そして土曜日以降はまだお席がご用意できます!
ぜひぜひ、下北沢「楽園」へ遊びに来てください!

-------------------------------------



■第6回劇団本公演
「逆襲のFOOD CHAIN!」
 作・演出:歳岡孝士

■あらすじ
動物を愛する心優しい青年、タカシは、母の育てた馬のティオを助けるため、動物を喋らせる奇妙な研究をしているという氷浦博士のもとを訪れる。そこで「賢者の石」を借りたタカシは、ティオを喋らせることに成功するが、親友、ナオトのお願いを断りきれず、石を貸してしまう。かくして禁断の石は、優しい人間の手によって流出し、喋る動物は激増していくのであった。果たして、食物連鎖の頂点に立つ人間は一体どうなってしまうのか?劇団Please Mr.Maverickが送る、ぶっとびコミカルサイエンスフィクション!

■出演
新原武(扉座)
丹羽隆博
斉藤優紀
竹内もみ(劇団スクランブル)
草野智博
佐藤沙予
歳岡孝士
野田あゆ美
長野耕士
川島千加子(シノハラステージング)
星澤美緒
笹海舟
酒井絵理南
小鳥遊空

■劇場
下北沢「楽園」
東京都世田谷区北沢2-10-18 B1

■日程
9月21日(水)19:30
9月22日(木)13:00/16:30
9月23日(金)19:30
9月24日(土)14:00/18:00
9月25日(日)13:00/16:30
※開場は開演の30分前です

■スタッフ
舞台監督:西村耕之、橋本迅矢
照明:阿部将之(LICHT-ER)
音響:鷹取こうへい
殺陣:丹羽隆博
制作:劇団Please Mr.Maverick

■協力
扉座
劇団スクランブル
シノハラステージング
(有)メディア・オブ・サーガ
小野寺誠
マリーシア兄弟

■チケット
料金 全席自由 2,800円(前売り)3,300円(当日)
チケット発売開始:8月1日昼12時より

携帯からの予約はこちらをクリック!



お待ちしております!

posted by ちゃぼ at 11:02| 東京 ☀| Comment(0) | 公演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2日目、終了しました!

2日目、終了しました。
ご来場いただいた皆様、
本当にありがとうございました!

また明日、ブログをきちんと書こうと思います。

posted by ちゃぼ at 01:32| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

初日、無事に幕が開きました!

みなさま。本当にありがとうございます。
感謝しかありません。
初日が無事に幕が開き、
そしてとても温かい拍手をいただけた。
本当に良かった。
やってよかったなあと思う瞬間です。
報われるー!

そして、これからいらっしゃるお客様のためにも
また気を引き締めて駆け抜けます!

22日(木)は、0時を過ぎたので
ウェブ(こりっち)からの予約はできませんが、
お名前と日時、枚数を記入いただき、メールで
foodchain@maverick.main.jp
まで送っていただければ、まだお席はご用意できます!
ぜひたくさんのお客様にご覧いただきたい。

また、リピーター割引を作りました!
ご予約していただき、半券を持ってきていただければ、
1500円でご覧いただけます!
二面舞台なので、
反対側に座っていただきますと、
また新たな発見があるかもしれません!
ぜひぜひ、ご来場、お待ちしております!

ひとつご注意点がございまして、
遅れていらっしゃいますと、
演出の関係上、
入口の大扉を演技で使う事がありまして、
ご入場いただくまでにお時間がかかりますので
お早めにお越しください!
よろしくお願いいたします!





■第6回劇団本公演
「逆襲のFOOD CHAIN!」
 作・演出:歳岡孝士

■あらすじ
動物を愛する心優しい青年、タカシは、母の育てた馬のティオを助けるため、動物を喋らせる奇妙な研究をしているという氷浦博士のもとを訪れる。そこで「賢者の石」を借りたタカシは、ティオを喋らせることに成功するが、親友、ナオトのお願いを断りきれず、石を貸してしまう。かくして禁断の石は、優しい人間の手によって流出し、喋る動物は激増していくのであった。果たして、食物連鎖の頂点に立つ人間は一体どうなってしまうのか?劇団Please Mr.Maverickが送る、ぶっとびコミカルサイエンスフィクション!

■出演
新原武(扉座)
丹羽隆博
斉藤優紀
竹内もみ(劇団スクランブル)
草野智博
佐藤沙予
歳岡孝士
野田あゆ美
長野耕士
川島千加子(シノハラステージング)
星澤美緒
笹海舟
酒井絵理南
小鳥遊空

■劇場
下北沢「楽園」
東京都世田谷区北沢2-10-18 B1

■日程
9月21日(水)19:30
9月22日(木)13:00/16:30
9月23日(金)19:30
9月24日(土)14:00/18:00
9月25日(日)13:00/16:30
※開場は開演の30分前です

■スタッフ
舞台監督:西村耕之、橋本迅矢
照明:阿部将之(LICHT-ER)
音響:鷹取こうへい
殺陣:丹羽隆博
制作:劇団Please Mr.Maverick

■協力
扉座
劇団スクランブル
シノハラステージング
(有)メディア・オブ・サーガ
小野寺誠
マリーシア兄弟

■チケット
料金 全席自由 2,800円(前売り)3,300円(当日)
チケット発売開始:8月1日昼12時より

携帯からの予約はこちらをクリック!



お待ちしております!

posted by ちゃぼ at 01:35| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月21日

劇場「楽園」までの道案内です!

DSC_1667.JPG

たかひろが道案内を作ってくれたよ!
ということで、本日の道案内です!
下北沢の駅はいっつも改装中で、
さながら迷路のようになってるので
気をつけてお越し下さい!


会場への行き方と公演詳細

下北沢「楽園」

下北沢駅南口改札をでます。
改札を出たら左へ。
まっすぐ道なりに進むと
突き当たりにオオゼキ(スーパー)がありますので、
そこを右へ。
道なりに少し下り、まぜそば屋さんを右に曲がると
右手に「楽園」があります。
本多劇場の下、劇小劇場の向かいです。
徒歩5分ですが、駅のホームから改札を出るまでが
かなり遠いのでお気をつけください。

上演時間は約1時間45分を予定しております。

劇場内は冷房が効いております。
冷房が苦手な方は羽織モノを1枚お持ち頂くと、
快適に御観劇頂けると思います。

終演後、キャストとの面会は
客席とロビーで行います。
劇場入口付近は交通量も多い道路で危険ですので、劇場内での面会のご協力をお願い致します。

では、お気を付けてお越し下さい。
御来場心よりお待ちしております。

posted by ちゃぼ at 09:42| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

とうとうこの日が!やってきたというわけか!

DSC_1621.JPG

逆襲のFOOD CHAIN!舞台初日!!
ついに熱い演劇の幕があくんだぜ!

朝から残りの場当たりとゲネやって本番です。
体力勝負だァーッ!!!
やってやるぜ!!


今日のチケットはウェブでの予約は終了していますが、
お名前と日時、枚数を記入いただき、メールで
foodchain@maverick.main.jp
まで送っていただければ、まだご予約可能です!
みなさまのご来場、心よりお待ちしております!!





■第6回劇団本公演
「逆襲のFOOD CHAIN!」
 作・演出:歳岡孝士

■あらすじ
動物を愛する心優しい青年、タカシは、母の育てた馬のティオを助けるため、動物を喋らせる奇妙な研究をしているという氷浦博士のもとを訪れる。そこで「賢者の石」を借りたタカシは、ティオを喋らせることに成功するが、親友、ナオトのお願いを断りきれず、石を貸してしまう。かくして禁断の石は、優しい人間の手によって流出し、喋る動物は激増していくのであった。果たして、食物連鎖の頂点に立つ人間は一体どうなってしまうのか?劇団Please Mr.Maverickが送る、ぶっとびコミカルサイエンスフィクション!

■出演
新原武(扉座)
丹羽隆博
斉藤優紀
竹内もみ(劇団スクランブル)
草野智博
佐藤沙予
歳岡孝士
野田あゆ美
長野耕士
川島千加子(シノハラステージング)
星澤美緒
笹海舟
酒井絵理南
小鳥遊空

■劇場
下北沢「楽園」
東京都世田谷区北沢2-10-18 B1

■日程
9月21日(水)19:30
9月22日(木)13:00/16:30
9月23日(金)19:30
9月24日(土)14:00/18:00
9月25日(日)13:00/16:30
※開場は開演の30分前です

■スタッフ
舞台監督:西村耕之、橋本迅矢
照明:阿部将之(LICHT-ER)
音響:鷹取こうへい
殺陣:丹羽隆博
制作:劇団Please Mr.Maverick

■協力
扉座
劇団スクランブル
シノハラステージング
(有)メディア・オブ・サーガ
小野寺誠
マリーシア兄弟

■チケット
料金 全席自由 2,800円(前売り)3,300円(当日)
チケット発売開始:8月1日昼12時より

携帯からの予約はこちらをクリック!



お待ちしております!

posted by ちゃぼ at 08:47| 東京 ☀| Comment(0) | 公演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする