2019年08月10日

商人チャンドラ!9月頭に公演です!

なんと、ラジオで宣伝していたのに
ブログでチャンドラ宣伝してなかった!
どんだけ忙しいんだよwww

ということで、改めまして!
9月頭に公演やります!
今回の舞台、「商人チャンドラ」は、
お金について書かれたお話です。
マーベリックらしく、笑いを交えて
世界に素敵な一撃を加えていきます!

自分で書いた話に優劣をつけるのもなんですが
「商人チャンドラ」は指折りの作品だと思っています。
チャンドラは、すでにラジオドラマの作品に
なっていますが、初の舞台上演です。
ラジオも評判いいですが舞台も必ず面白くします!
また皆様にご連絡させていただくと思いますので
なにとぞ、よろしくお願いいたします。


01omote.jpg

劇団Please Mr.Maverick10周年公演
■「商人チャンドラ」
作・演出、歳岡孝士
チケット:全席自由 前売り3500円当日4000円

チケットのご予約はこちらから!

【あらすじ】
野菜を育て、肉や魚を捕り、物々交換の生活を送る村に、ある日、ヘンテコな恰好をした男が現れてこう言った。「君たちはいま、効率の悪い、とても原始的な生活をしているんだ。僕の持っている、この『お金』を使えば、君たちの暮らしはとても豊かなものになる」。そうして村の人々の生活は、お金のおかげで飛躍的に取引きが便利になり、自分の得意なことを仕事にする事が出来た。そうして1年が経ち、お金を使った生活が当たり前になった頃、男が戻ってきてこう言うのだった。「お金のお試し期間は今日で終わりだよ。僕が貸したお金を返してくれ」と。

【日程】
2019年9月4日〜9月8日迄
9月4日(水)19:45
9月5日(木)14:00 /19:45
9月6日(金)19:45
9月7日(土)14:00 /18:00
9月8日(日)13:00 /17:00
※開場は開演の30分前になります。

【劇場】
「新宿シアター・ミラクル」
東京都新宿区歌舞伎町2-45-2 カイダ第3ジャストビル4F
西武新宿駅より徒歩3分
新宿駅東口より徒歩約7分

【キャスト】
新原武(劇団扉座)
丹羽隆博(希望の星)
草野智博
斉藤優紀
渡辺咲季(テアトルアカデミー)
いしだやすひろ
瀬谷和弘
市瀬美和(K'sLink)
紙原聡史
守屋慎之介
加藤貴大(劇団命〜みこと〜)
竹内渉
かいだあやこ
田口舞
古川愛
杏野成美
照久(Please Mr.Maverick)
歳岡孝士(Please Mr.Maverick)

ほか

【スタッフ】

舞台監督:横山朋也
照明プラン:志佐知香
照明オペ:近藤可奈子
音響:鷹取こうへい
制作:Please Mr.Maverick
当日制作:樋郡めぐみ

01ura.jpg

ご都合がよろしければ
なにとぞ、よろしくお願いいたします!

posted by ちゃぼ at 23:38| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月16日

朗読劇「この封印されしムスターヴェルク」終演。

本番 20190713_190716_0016.jpg

やっと朗読劇が終わりました。
「この封印されしムスターヴェルク」。
情報出すのでタイトル決めてください、
と言われて、とりあえず1日で決めた。
まあ、
「是非に及ばず」も
「演劇魂」もそうだったけど。

去年の7月に1回きりのつもりで
時事ネタをふんだんに入れて作った。
それが評判よくて、今回で3回目。
もちろん内容は毎回かなり変えてるから
毎回かなりしんどい。
でもお客さんのためだし、出演者のためだ。

本番 20190713_190716_0001.jpg

さらに今回は、
5月から継続して出てる人が半分以上で
みんなが活躍できるように
演技が達者じゃない人にも
できるだけ大きな役をあげたから、
上演時間が長くなったし、
演出もかなりきつかった。

稽古の一回一回はいつも本気だ。
手を抜いたことはない。
作品の完成度もそうだけど
参加者の成長を第一に考えている。
せっかくの縁だ。でも、
もどかしい思いもたくさんしている。
家で努力してこなかったり
録音してねって言ってもしなかったり。

本番は、一生のうちに
数えられるほどしか出られない。
数少ない機会を最大限に生かすには、
自分で考えて、自分で修正して、
稽古でトライしていく。
執念と情熱が必要だ。
それは何度でも言いたい。

本番がうまくいくのは
いつも計算通りなんだけど
今回は本当にぎりぎりだった。

お客さんが笑ってくれて、
面白いって言ってくれて、
どうにか設定したゴールはクリアできた。
それはみんなの力だけど、
もっともっと早く
ここに到達するべき
だった。

これは当然、
作・演出の俺の責任である。
書いて、演出してるんだから、
すべての責任は自分にある。

ゲネプロ 20190712_190716_0008.jpg

今回は著名な脚本家の伴さんが来てくださって、
「アニメ声の声優芝居が多くて、
それだけじゃお客さんの心は動かない。
 歳岡くんがちゃんと矯正してあげた方がいいよ。
 鋭い台詞があるのにもったいない」
と言われた。

それほど長くない稽古期間で
どこまで修正していけるかは
これからの課題になるだろう。

終わりよければすべてよし、だけど、
役者の仕事に終わりはない。
仕事としての本番は成功したけど、
俺も成長しなきゃいけないことが
たくさんある。有難いことだな!

本番 20190713_190716_0009.jpg


すこしは休みたい気分だけど、
すぐ劇団の9月公演が控えているので、
走り始めないとな!
ラジオドラマの方が先に世に出たけど、
舞台版「商人チャンドラ」やります。
これは自分が書いた中でも好きな話なので、
よろしくお願いします。

posted by ちゃぼ at 21:40| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月30日

劇団Please Mr.Maverick創立10年

10年経ちました。
そうです。今日が劇団創立10年の記念日です。
まだせいぜい2〜3年くらいの感覚です。
10年ってほんと、早いな。

雑務も負債も全部自分持ちで
劇団はほとんどの期間、
個人ユニットみたいな形でやってきました。
それでもなんとか
出演してくれる役者たちがいて、
見てくださるお客さんがいて、
自分が作るものをきらいにならずに
ここまでやってくることができました。

おかげさまで、
脚本の仕事をいただけるようになって
いまも全力で台本を書いてる最中です。
それでブログもこんな夜中になってしまいました。

振り返ってみれば
賞金のかかった演劇祭で、グランプリを、
2011年から3年連続で取ったこともありました。
経験が増えるに従って
どんどん楽になるかと思ったら、
もっと手をかけるところが分かってきて
もっと忙しくなって、もっとしんどくなった。
ただ、クオリティは年々上がっております。
これもひとえに出演してくれる方々や、
手を貸してくださるスタッフの皆様のおかげです。

もう劇団に関係するすべての方に
ただただ、ひたすら感謝しております。
この10年、ありがとうございました。
これからも、なにとぞよろしくお願いいたします。

posted by ちゃぼ at 23:12| 東京 ☁| Comment(0) | 劇団のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月24日

台本がー!

わーい
いそがしいです。
ダイホンガー
ダイホンガー!

休みたいけど
ダイホンガー!

公演のこともやらないといけないけど
ダイホンガー!

今月10周年を迎えますけど
ダイホンガー!
ダイホンガー!!

華麗にやっつけてやる

posted by ちゃぼ at 20:41| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月01日

今夜は土曜の劇場

いやー
さすがに一日も休まずに過ごしてると
かなり体に来ますねえ。
朝から調子が悪すぎて
台本書かなきゃいけないんだけど、
とりあえず一回寝た。

うとうとして、
金縛りみたいになったよ。
どう頑張っても寝返りが打てない。
何回も意識が落ちる、みたいな。

まあでも起きたら
マシになったので今書いてます。
調子悪いけどカラオケ行きたい。


そして今夜はラジオ放送です。
23時から、FMたちかわで。
多忙でもどうにか作っているラジオ。
お時間あったらぜひ。


------------------------------------

【エフエムたちかわの聞き方】

ListenRadioのサイトから
世界中、どこでも聞くことができます。
携帯の方はアプリで聞けます。

ListenRadioのサイト(リンク)

【パソコンからは】
CATEGOLYの中から「全国のラジオ局」をクリックして
CHANNELの中から「関東」→「FMたちかわ」を選択します。

ちょっと重いかも。ロードが長いのでお気を付けを。

【スマートフォンからは】
スマホのアプリでも「ListenRadio」があって、
ちょっと宣伝がうっとおしい(笑)けど、
「Tuneln Radio」ほど音飛びしないので、
やり方さえ分かれば聞きやすいと思います。

アプリダウンロードして起動したら、
上の方にある[チャンネル]を選びます。

Screenshot_2016-04-29-21-14-04.jpg

そしたら右上に小さく[カテゴリ]っていうところがあるので
それを選ぶと下の画像のような感じ。

Screenshot_2016-04-29-21-14-15.jpg

そこで「全国のラジオ局」を選び、
次に[関東]→「FMたちかわ」を選択すると聞けます。

Screenshot_2016-04-29-21-14-3s7.jpg

お気に入りにしておくと今後がラクです!
終了するときは「アプリ終了」を選ばないと
バックグラウンドで動きっぱなしになるので気を付けてください。

posted by ちゃぼ at 16:54| 東京 ☀| Comment(0) | ラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

演劇祭の優勝記録

演劇祭ってさ、
勝つとドーパミンが大量に放出されるから
クセになるんだよねえ。
面白さが認められたと思えるし。
ちょっと最近いろいろ大変なので、
昔の功績を思い出して頑張ろうという試みw
ということで、昔の記事を振り返りだ!

■2011年演劇祭優勝時の過去記事

20190531_233711.jpg

◇速報
◇一夜明けて
◇さらに一日明けて
◇運も実力のうちだし実力が運を呼ぶし

第4回ルナティック演劇祭優勝時。
獲得賞金は予選10万+決勝40万=50万円。
「僕だけの楽園をお願い博士」という作品で出演。
もう、というべきか、まだ、というべきか。8年前。
しかしこの時から、打ち上げオールからの
朝8時から仕事はデフォルトだったのだなw
よくやったわー。

■2012年演劇祭優勝時の過去記事

DSCF5003.JPG

◇演劇祭優勝しました!賞総取りでした。
◇汗と涙の…
◇恩寵のエクスピアシオン総括

シノハラステージング主催、SS-1グランプリ優勝。
賞金は10万円+最優秀演出賞5000円+
最優秀脚本賞5000円で合計11万円。
エクスピアシオンは名作だったよね。
でも暗いしかなり社会的なメッセージが強いから
お客さんの投票だけで決まる、
この演劇祭向きではなかった。
それだけが心配だったけど、杞憂でした。
賞は総なめで、面目躍如。

■2013年演劇祭優勝時の過去記事

DSCF4975.JPG

◇優勝しました!!
◇執念
◇周到
◇3年連続演劇祭優勝

第6回ルナティック演劇祭優勝。
予選10万+決勝40万=50万円
この時は本当に大変だったよね。
獅子身中の虫というか……。
まあ勝ったからオールオッケーなんだけど。
ものすごく消耗したのは覚えている。
でもよかった!
やっぱり、
賞金のかかった演劇祭で三年連続優勝って
看板はまあまあかっこいいしね。
そんなに役に立ってる実感もないけどw


ご褒美公演やってるからご存じかと思いますが、
ほかに「ひつじ座30分劇場」は優勝してます。
あれは賞金というか、
劇場が3日間ただになる特典があり、
それを利用してちょっと長めに借りたんだけど、
最終的な劇場費の合計金額は、実は
普通に借りるのとほとんど変わらなかったという。
まあ3万くらいやすかったかな?w
ほんとにジャスト3日間で借りた方が得だったかも。
posted by ちゃぼ at 00:12| 東京 ☀| Comment(0) | 公演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月20日

引き続き台本デー……

昨日は
ラジオドラマを一本上げたものの
ちょっと調子が悪くなってしまって
というかまあこの頃の強行軍の
無理が出て横になってしまって。
あんまり進まなかった。

その分、今日は進んで
あと一歩というところまで来た。
とはいえ、いつだって
あと一歩が大変なのだけど脚本は。

今週末の朗読劇に向けても
準備を進めなければ。

posted by ちゃぼ at 23:11| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月19日

台本デー

いかんねー
またブログ書けてないねー。
昨日放送のラジオドラマ
「この、豚女」も楽しかったですね。

いまは台本を書いております。
まあ台本デーっつっても
いっつも台本デーなんだけど
今日はがっつり台本デーってことで。
お願いされていたラジオドラマは
明日が締め切りで、
一応さっき完成しました。
もうひとつの脚本は、
これから修正するところで、
なんとか一日で終わらせたいところ。

次の土日が作演を依頼された
朗読劇のお仕事です。
永澤菜教さんも生出演するし
井上あずみさんも声で出ます。

まだまだやることはたくさんあるよ。
はははー!
効果音も全部そろってないので頑張ります。

でもそれは明日かなー。

posted by ちゃぼ at 11:53| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする